iPod nanoは薄く、軽い

ポップなカラーが魅力的だったiPod miniを押しのけてiPod nanoが発売された。

びっくりするほどスリムなフォルムに加えて、とにかく軽い※1。shuffleとは違い、デザインも子供っぽさを感じさせないのも良い。

余りに薄い本体が耐久性の面で不安だったり、カラー液晶が(iPod photoと同様に)携帯のそれと比べ見劣りする※2といったちょっとした不満はあるのだが、とにかく購買意欲が刺激されるアイテムである。

40GBのiPodを所有する身ではあるものの、nanoに初代iPod miniのようなパステルカラーバージョンが出たら即購入してしまいそうだ。

※1 iPodもiPod miniも手に取るとズシッと重みを感じる。一般的にHDDの入ったプレイヤーは見た目よりはるかに重いのだ。
※2 そもそも、最近の携帯電話の液晶が高水準過ぎるのだと思うが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロジェクト完遂

今週、クライアントにレポートを納品した。Web関連のコンサルティング案件は久々だったためか、たいへんに疲れた。もう燃え尽きて抜け殻のようになっている。

私がもし家電だったら今は『オフ』を通り越して『主電源オフ』といったところ、しばらく『充電中』のステータスにすらなりそうにない。

正直、1ヶ月くらいの間『ケーブルを抜いて、冷暗所で静かに保管してください』とお願いしたい気分だ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

iTunes Music Storeでショッピングした途端にHDDが故障

Pic-iPod01_02


Pic-iPod02_02


Pic-iPod03_02


写真は、新宿地下に現れたiPodの広告。とても印象的。(写真クリックで拡大)

iTunes Music Store(以下、iTMS)が日本でサービスを開始した日に、さっそく3,000円分ほど買い物をした。一曲単位で好きな曲が購入できるので、つい財布のひもが緩んでしまう。

初日はアクセスが集中したためか、何度かレスポンスが悪くなる場面があったが、ショッピングはスムーズにすすむ。結局、iTMS限定曲の収録されたDef Techのアルバムをはじめ、良い感じの曲を3000円分ほど購入した。

と、そこまでは良かったのだが、ショッピング翌日からHDDの調子がおかしくなり、ついにはWindowsが起動しなくなってしまった。ここ数日間は、半分無駄だとは思いつつも、繰り返しスキャンディスクをかけている。

『iTMSで買い物をしたなら、すぐにCDに焼いておいたほうが良い』、この教訓の勉強代はかなり高くついてしまった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Tully's のスワークルシェイク

shake
気持ちが乗らない時は、Tully'sで好物のソイスワークルシェイクを飲んで頑張る。

いつもはショートだが、今日はトール。"机に向かいたくない気分"に比例してサイズが変わるのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CLIE(Palm)の修理2

結局、修理に出している間は、昨年まで使っていた先代のPalmを使うことにした。かなり使い込んでいるためにバッテリーの持ちが悪いのだが、それでもまだまだ十分に使える。

ところで先日、"修理の費用の見積り額が\25,000になる"という連絡が修理センターから届いた。
本来は定価で\29,800、発売されてから1年以上経っていることを考えれば、\25,000あれば新品を買ってお釣りがくると言いたいところだ。
しかし、残念ながら現在この製品は製造中止になっており、新品で入手することは不可能に近い。さらに今年の初めに製造元のSONYがPalmシリーズから撤退すると表明しているため、後継製品が発売されることもない。

新品を買ったつもりで修理を依頼するか、修理を諦めて調子が悪いまま今のPalmを使いつづけるか、あるいは海外版のPalmを取り寄せて日本語が使えるようにカスタマイズするか。いっそのこと絶対に壊れない紙の手帳に戻るべきか…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CLIE(Palm)の修理

愛用していたPDA、CLIEの調子が悪くなったので、先日、ついに修理に出した。

ちなみに、PDAというのは手帳サイズのコンピュータのこと。厳密な定義ではないが、ポケットに入るサイズの本体にスケジュール、アドレス帳、メモ等の機能を搭載していて、PCとそれらのデータを連携する仕組みを備えている機器といったところか。昔、電子手帳と呼ばれていたものがPC寄りに進化したものと思えば間違いは無い。

私は、PDAの中でもPalmというシリーズを5、6年ほど使っている。今回修理に出したのは、IBMの製品、米Palm社の製品に続いて購入した3台目のものだ。

しかし、手になじんだ手帳と同じように、たとえ一時的にでもPDAを手放すのは心細い。紙の手帳を使っていない私にとって、スケジュールや住所、電話番号の情報はPalmが全てなのだ。なにせ、修理依頼書に書く自宅の住所すらPalmを使わないと分からないのである。

そこで、ふと槙原敬之の歌を思い出した。「自分ひとりでは、紅茶の置き場所もわからない」とかいう内容だったか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新宿、店の軒先で雨やどり

突然の豪雨。一足違いで雨宿りを余儀なくされてしまった。
いつのまにか車道の脇に小川が出現し、みるみるうちに急流へと変わる。

今日は早く帰りたかったのに。dvc00013.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モニタの買い替え時

自宅で使っているPCのモニタ(ブラウン管)がもう寿命なのかもしれない。ちらつきが気になり始めた。

そろそろ、液晶ディスプレイの買い替え時かもしれない。新宿のお店とAmazonとで、この辺りの商品の商品の価格をチェック中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPod ShuffleのCM曲 "Jerk It Out"はコピーコントロールCD

DVC00012_ipod

CDショップで発見。The Caesarsの"Jerk It Out"の入ったアルバム※はコピーコントロールCDだった。iPod ShuffleのCM曲はiPodには入らないのか


何か、ひどく裏切られたような。


※The Caesarsの"Paper Tigers"のこと、"Jerk It Out"の入ったもう一方のアルバム、"39 Minutes Of Bliss"はコピーコントロールCDではなかったので安心して購入。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ニシキヤのエンガディーナが美味しい

コンディトライ・ニシキヤにて好物のシプーストが目の前で売り切れてしまったので、シフォンケーキにエンガディーナを買う。

エンガディーナは、ビスケット生地の中にクルミとカシューナッツが入った焼き菓子。ニシキヤはケーキだけでなくこうしたお菓子も美味しいのだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

«新宿定食屋の豆腐ステーキ